不動産の名義変更

不動産の名義変更(不動産登記)

不動産の名義変更土地・建物といった不動産を贈与・売買する場合、不動産の持ち主が記載された登記簿(法務局に備付けの台帳)の内容を書き換える必要があります。当事務所では、複雑な不動産の名義変更をサポートしています。

なお、不動産の贈与・売買にあたり、贈与税や譲渡所得税が発生する場合には、当事務所が自信を持ってお勧めする資産税に強い税理士の先生をご紹介いたします。

サービスメニュー

不動産の贈与の登記
不動産の売買の登記
抵当権抹消(住宅ローン完済)の登記
その他土地建物の名義変更
 (離婚にともなう財産分与の登記・休眠抵当の抹消登記など)

サービス案内に戻る